上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■刹那vsグラハム
OP前に終了。
あっさりな感じでしたが、まぁ、最初はこんなもんでしょうね。

海に投げたGNシールドは後で回収したんだろうか…?

■フラッグのライフル<<ガンダムとの戦闘データ
まぁ、ライフルは製造できる物だし、現状のどの軍よりも脅威となっているMS、
しかも一切が不明のもののデータの方が重要なのは当然ですが、細かいとこまで生きてる感じがします。

ここに限らず、3話はそういうシーン・セリフが多かったですね。

■ガンダムマイスター
4人が1つの画面に納まったのは初ですが…
4人の中が悪い。というよりは、刹那とティエリアの仲が悪いようで。

ティエリアの2話での「何故彼がガンダムマイスターなのか?」3話での「不安要素も?」
といったセリフから、ティエリアが刹那の若さを嫌ってる節がありますが、そういうティエリアも若い。

「死んだかと思った」のセリフはロックオンあたりが言えば、冗談に聞こえるんですが、ティエリアの場合、本当に死んでてもいいや。くらいに思ってそう。

■ガンダムとプトレマイオス
ヴァーチェ宙に帰る。
てっきり、地上にしばらくいると思ってたら、ヴァーチェは宇宙へ。
貨物チェックが無いに等しいのは、今回のような状況は無いと思ってるからかもしれませんが、
テロだのソレスタル・ビーイングだの色々問題がある中では危機感が無さ過ぎじゃないかな。

後、ティエリアはいつの間にヴァーチェに乗り込んだんだ?

まぁ、その辺は良いとして、ガンダムのGNドライブ、プトレマイオスのエネルギーとしても使えるのね。
しかも、大部分を補えるようで。
戦艦一隻のエネルギーを補えるほどのエンジン積んでれば、そりゃフラッグくらい圧倒できるわな。

普通に考えれば、GNドライブをプトレマイオスに積めばいいんですがGNドライブは4つしかないようで。
量産出来ないと考えるのが、普通ですが、他国が開発中のビームサーベルを実用化しているソレスタル・ビーイングが量産出来ないとなると、どんだけオーバーテクノロジーだよ。って感じですね。

■セルゲイ中佐
「私は自分の目で見たものしか信じない男だ」
渋いおっさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

遺留品からは分かる事はほとんど無し。
3億円事件を思い出しました。

人革連の切れ者はセルゲイで決まりでしょうが、どの勢力にも一筋縄で行きそうにない相手がいるのは○。
至極当たり前なんですが、そうでないものがありましたから、何故か新鮮に感じます。

エクシアがセイロンに来たと聞いて、文字通り飛んでいったんですが、こちらもエクシアをそれなりに追い詰めると善戦。
ガンダムファイト国際条約第一条、頭部を破壊されたものは失格とする!!
というセリフが頭に浮かびました。

圧倒的なMSに乗りながらも、各国のエース級には苦戦する辺り、刹那の若さが見えますね。
今回はどちらも、『ビームサーベル』という実用化出来ていないはずの兵器を使用して相手を撃退している事からも、刹那がガンダムマイスターとして、優れているわけではない(現状では)という事が分かるかと。

まぁ、模擬戦もやってないわけですし、戦闘経験が圧倒的に少ないのは仕方がないですが。

■「彼、メロメロなんですよ」
メロメロなんて、久し振りに聞いたわけですが。

パイロットへの負担を考えずにチューンしたところで、せいぜい3倍程度しか変わらないと思うんですが。
まぁ、性能差が2倍程度なら、何とかなると思ったんでしょう。
結構、自信家でもあるのね。>グラハム

■「こういう弱い者いじめみたいなのは」
みたい、ではなく『弱い者いじめ』です。

■刹那in東京
先ほどまで、セイロン島にいた刹那は東京へ。

一番の疑問はなぜ、東京に来る必要があるのか。という事。
ロックオンが「一度や二度じゃ?」と言っているように、セイロン島にいて、何度も叩いた方が良いと思うんですが。
それとも、東京・日本周辺で紛争でも起こってるのか。

■北アイルランド紛争終結
まさにこれがソレスタル・ビーイングの狙いなワケですが、北アイルランド紛争って、相当、根が深い問題じゃなかったっけ?
いきなり、ここが治まるとは思わなんだ。

実際、ガンダムが一機でも来たら、見るも無残な状態にされるのは目に見えているんですが…
うーん…
スポンサーサイト
■2話観ました。
前回の感想で『一方的な正義が気にくわない』と書きましたが、あれは大間違いでしたね。
自分の認識の甘さに憤慨中。

とりあえず、期待は出来そうなので、興味の続く限りは感想書いていきますー。

■ひとがいなくなればせんそうはなくなります
まぁ、理屈はあってるんですが、主人公サイドのやる事・行動理論じゃないわな。

マイスターのみなさんが何でマイスターやってるかが興味ありますね。
武力衝突・戦争をなくすためとはいえ、やってる事は今のところは一方的な虐殺なわけで。
あれだけ戦力差があれば、とてもじゃないですが戦争とは呼べないでしょ。
石器で戦車に挑むようなもんだと思います。

そんな虐殺になぜ関わってるのか、3人についてはちゃんと理由が判明すればいいんですが。
ここをちゃんと描くかどうかで、個人的な評価が変わります。

■「俺が(ry
逆に刹那は分かり易いですね。>マイスターになった理由。
自分トコの紛争…まぁ、1話を見る限りじゃこっちも虐殺みたいもんですが。を止めたガンダム。

そりゃガキんちょからすりゃ正義のヒーローですね。それに憧れるのもしょうがないかと。

憧れのヒーローと同じ事をやっている=自分を殺そうとしたり、自分の周りの人間を殺した(多分)連中と同じような事をしている。
と気づいた後の成長が楽しみです。
民間人は殺してないからいい。とか、じゃあ、自分は殺さずに相手を行動不能・戦闘不能にすればいいんじゃね?
とか言わなきゃいいんですが。

まぁ、刹那的には『撃っていいのは、撃たれる覚悟のある者だけだ』なんでしょうが。
上記の葛藤はもう終わってる。に1票。

■がっちょんがっちょん
なんて擬音が良く似合う量産型の皆さん。

かっこいいとは思うけど、エクシア等と同じ画面に映ってると違和感バリバリ。
フラッグの方は動きのおかげもあって、そこまで違和感は無かったですが。

■ソレスタルビーイングの存在意義
仮に世界から戦争が無くなった場合、解散するんでしょうか。
でも、そうしたらまた戦争始まりますよね。
戦争が始まったら、また復活とか?

今のところ、『ソレスタルビーイングの監視による強制された平和』のビジョンしか見えないです。
どう物語が進むかにも期待。

■キミの存在に心を奪われた者だッ!!
コーラサワーさんに続き、良いネタキャラがまた登場。

しかし、いかにも『同人誌作ってくれ』なキャラが多いのはさすがにうんざり。
この点はやはり腐ったお嬢様たちや大きいお兄さん達に媚びてる感じがして嫌です。
そういうのはよそでやって欲しい。

とりあえず、HGエクシアとHGフラッグ買おうかなー。と思えたのは良かったかな。
今回は色々おもしろかったので、感想を別記事で。
毎回はやりませんが、おもしろい回があれば適当に思った事を書いていこうかと。
[仮面ライダー電王感想 4話 鬼は外!僕はマジ]の続きを読む
taiga

俺、参上

■電王観ました
姉ちゃんが良太郎を呼ぶ時の呼称が元カノが自分の事を呼ぶときと全く同じで軽くトラウマスイッチが入ります。

で、観た感想ですが…
おもしろかったです。
モモタロスさんが(ぉ

出オチに「俺の必殺技」・「俺、再び参上」。
今年もネタに困らなさそうですね。
お大事に?
先週はひたすら寝てました。
頭痛の半分は寝過ぎが原因に違いないです。

養生したまえ…ゲホゲホ(こっちも風邪です
お互いツライですね…
まだ、咳だけは治ってくれてないです。
レビューの画像・・・すげえ見やすくなってて良かったです。綺麗です。
お褒めいただき光栄です。
そう言ってもらえると、自分なりに色々やってよかったと思えます。
これからも精進していきますよ?!
tsurugi
カブトの感想は普段読むばかりだったんですが、今日の放送は…
感想を書きたくなったので、書いてみました。
[「どうか、坊ちゃまの望みを叶えてやってください」]の続きを読む
大掃除始めました。
レビュー休止中にある程度終わらせるぞー!

mixiでメソウサを検索かけたら兄貴の日記が一番に出てきた件について
兄弟…俺には一番なんて眩し過ぎるぜ。
まぁ、今は下の方になってるでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。