上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
m色々とお久しぶりです。

今回は基本的にシールを使わないように。
をテーマに作ったワケですが…

普通のBB戦士3体分のボリュームという事もあり、約1週間ほどかかってしまいました。
や、手が遅いと痛感しましたよ…
それではどーぞ。

魔殺駆
m1

m2
まずは魔殺駆。

肩の鎧が若干大きい気がしますが…ま、覇導武者サイズに合わせてなのでしょうがないでしょうね。
シールは目・胸、剣のグリーンのみ使用。

m3
腰・手首も可動するので、簡単なポーズならとる事ができます。


呪術師遮光
s1

s2
続いて、遮光。

こちらは腕・足・首しか動きませんね。
まぁ、10年以上前のキットですからね。
こちらは一切シールは使用してないです。
ボディを思い切って金色に。パッケージでも金色ですしね。

超呪導武者クラヤミ
k1

k2
敵のトンデモメカがキット化されたのって、これが最後ですかね?
やはりBB戦士にはこういうトンデモ設定が重要です。


闇魔神吏偶遮光
y1

y2
クラヤミを使用し、魔殺駆たちを取り込み、闇魔神になろうとしたら、魔殺駆に邪魔されたへちょいやつ。

や、自分は好きですよ。
いかにも悪そうな顔とか。
…や、本当に。

y3
魔黒帝王眼はジュエルシールで再現されてます。


覇導武者魔殺駆
h1

h2
でっかい魔殺駆です。

可動については後で書くとして、存在感はすごいです。
だいたいMGと同じサイズと思っていただければよいかと。

h3
左足はできるだけ前に、右足をできるだけ後ろに動かしてみたのがこの画像。
足はほとんど動きません。

h4
腕は肘と手首が動くものの、そんなに可動範囲は広くないです。

ちなみに、首もほとんど動きません。
画像のは乗っけてるだけなので。

h5
あんまりポーズ取れないなー。

komati2
二連新黒星砲。
本当はくっつけて使うんですけどね。

h7
二連新黒星砲には闇皇帝の黒星砲をつける事ができます。

これで大鋼には勝ったもど?ぜんだ!!
ガハハハッ…

h8
ウチにある悪役勢揃い?。

覇導武者魔殺駆でしたー。

う?ん…やっぱり今の技術でこういった悪役も出して欲しいですねー。
騎士といい敵役といいなんでいい素材ほったらかしにするかなー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
殺駆頭はいい奴だー
2006/09/23(土) 22:51 | URL | MISTA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otaudo.blog63.fc2.com/tb.php/241-14f81d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。