上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
uma1激情疾走馬ですー。

発注開始当時、ちょうど555を観てたので勢いで注文しました。
が、後でよく考えると、12kは高いだろ…。と。

注文してしまったものは仕方ないので、買いましたが、さて、中身の方は…
それではどーぞ。

uma2
uma3
uma4
uma5
言うまでもありませんが、デカイです。
心滅とほぼ同じ大きさですね。
比較画像はありませんが。
撮影ブースに入らないっての。

大きいものは密度が薄くなることが多々ありますが…濃いです。
かなり細かい所まで丁寧に作られてます。
色も単色ではなく、目がシルバーで再現されていたり、グラデーションもしっかりかかってますね。

観ていて飽きません。

uma6
激情というだけあって、迫力のある顔。

uma7

uma8
肩鎧って、馬の顔と蹄が上手い具合に融合してるんですね。
写真編集してて、初めて気づきました。

ここが一番のお気に入りポイントです。

uma9
幾度となく、たっくんを殴った剣ですね。

uma10
エフェクトパーツには巻き上げられた、ベース地面の破片が。
芸が細かいです。

uma11
台座には『ART WORKS LIMITED-01』の文字が。

uma12
結花さんと。
こうなると、海堂も欲しいんですが、もう売ってるのかなー。
んー、でも、今月すでにしんどいんだよなぁ…(ぉ

uma13
ホースオルフェノク(激情疾走態)でした。

概ね満足はしてますが、やはりお値段がちょいしんどいですね。
心滅のお値段の倍以上と考えると…

それ以外は満足してます。
注文しておいてよかった。と。

しかし、これはさすがに『一般販売にしろ』とは言えませんね。
心滅並みに残りそうですし。
良い物が絶対に売れる。ってワケじゃないですからね。

何だこの締めは…





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otaudo.blog63.fc2.com/tb.php/353-860708b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。