上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gkガンダム系の完成品はなるべく買わないようにしてるんですが…
IGLOO系のはやっぱり買ってしまいますねー。
コイツはHGUCでも出てないですし。

というワケでHCMproゲルググの限定版、カスペン専用機です。

発売日に買ったんですが、未だに店頭で見ます。
人気ないのかなぁ…
それではどーぞ。

gk1
gk2

gk3
gk4

gk5

gk6
gk7
相変わらず、顔はブサイクですね。まぁ、それがいいですが。
モノアイは頭の上の部分を取って、付属品のネジ回しみたいなので回して動かします。

ナギナタの柄のみのものはバックパックにマウント可能。
ちなみに、シールドは背負えません。

gk8
ビームライフルは右手でしか持てません。
この辺は相変わらずですね。

gk9

gk10

gk11
gk12
gk13
gk14
IGLOO劇中ではあんまり使った記憶のないナギナタ。つーか、使ったっけな?
こっちは両手どちらでも持てます。
一応、双剣っぽくも。似合わないけど。

gk15
当初の印象はかなり悪かったんですが、やはりカスペンも熱い人でした。

gk16
ゲルググ(カスペン専用機)でした。

このサイズでもさすがにビグ・ラングは出ないだろうなぁ…
1/400でもしんどいか。

サイズ統一してIGLOOの機体出してくれるなら、全部買ってもいいんですが。
や、統一しろとは言わないので、出してくれれば…
ってオッゴ買ってない人間が言ったところで説得力はないですが。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otaudo.blog63.fc2.com/tb.php/511-182af7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。