上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kan関羽です。
これでようやく義兄弟の3人が完成。

今回は鎧の組み換え3人分も一緒に。
かんたんにこういうのが出来るのはいいですね。

それではどーぞ。

kan1
kan2

kan3
劉備・張飛に比べると、そこまで細くない軽装形態。
おそらく、足の鬼面のせいかと。

可動に関しては、劉備達と同じです。
髭は別パーツで外せます。

kan4
kan5
鎧装着。
塗装に関しては劉備とほぼ同じです。
鎧の赤はサフを吹いた後、モンザレッドをエアブラシで塗装。
鬼牙龍月刀のグレー部分はガンダムマーカーのメカグレー。

前面?横のボリュームが圧倒的です。
が、その部分、後ろ姿が寂しく感じます。

計5つの鬼面がいい感じ。

kan6

kan7
鬼牙龍月刀もでっかいです。
片手で持たせると、すごい勢いで下に下がります。
やっぱり、持ち手は両手分欲しいですね。

kan8
兜の鬼面は取り付け位置を変えれます。

kan9
桃園の誓い。
次回のコミックワールドが楽しみ。

以下、鎧の組み換えとか三位一体とか。
kan10
劉備+張飛の鎧

kan11
劉備+関羽の鎧

kan12
張飛+劉備の鎧

kan13
張飛+関羽の鎧

kan14
関羽+劉備の鎧

kan15
関羽+張飛の鎧

劉備はどの鎧でも似合いますが、他の2人はちょい微妙?
まぁ、兜の関係もあるでしょうが。
ちょっと理由があって、劉備のマゲが外せないので、兜の交換できないんですよね…

関羽に張飛の鎧を装着させる時は髭を取らないと、しっかりはまりません。

kan16
三位一体。
こういう、いかにもBB戦士な設定はいいですねー。もっとやれ。

kan17
「三位一体! 星龍斬!!」

kan18
関羽ガンダムでした。

3体作って思ったんですが…武器は光沢で仕上げた方がよかったかも。
次の司馬ビーは光沢で仕上げようと思います。

いよいよ、始まった三国伝ですが、なかなか期待できるかと。
4体目で非ガンダムが出るとかね、もうアホかと。いいぞ、もっとやれ。

というワケで、張飛・関羽も2体目買ってくるかなー。





スポンサーサイト
BB団 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otaudo.blog63.fc2.com/tb.php/544-063d5f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。