上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fa先月の末に発売されたのに…自分の手の遅さが嫌になりますね。
って、少し前に完成はしてたんですけどね。

相変わらず、キャンディトイ事業部は狂ってやがるぜ、ヒャハー!!
塗装はめんどくさくて仕方なかったけど。
それではどーぞ。

ゲキゴリラ
go1

go2
相変わらずのボリュームです。まぁ、上半身…つーか、足以外コイツなんですから、しょうがないですが。

go3
ゲキファイヤーの腕関節そのままなので、ドラミング位は余裕でこなしやがります。

go4
ズームパンチ!!


ゲキペンギン
pen1

pen2
ボード付き。ゲキファイヤーの頭部パーツ、この状態だと、とさか(?)が寝てるんですが、常にこのままになります。

pen3
ペンギン単体は小さい。すごく小さい。

pen4
ボリューム的には、まぁ、こんなもんかなーと。


ゲキガゼル
ga1

ga2
まさに格差社会。
ゴリラとガゼルで600円ですが、内訳は450円(ゴリラ)と150円(ガゼル)。きっとそのくらい。

ga3
オタウドはレツを応援しています。


ゲキファイヤー

fa1
fa2
3種集めることでゲキファイヤーに。
足首の接地がトージャより悪いのがアレですが、他は概ね相変わらずのキャンディトイ事業部です。

fa3
fa4

fa5

さらに既に発売済のゲキエレファント・ゲキバット・ゲキシャークを獣拳武装できます。

fa6
ゲキエレファントファイヤー

fa7
ゲキバットファイヤー

fa8
ゲキシャークファイヤー
は顔は無しで。修理中です。

fa9
この位なら何とか出来ます。これにリンライオンとかは…胸くらいなら何とかなりそうですが。

fa10
ゲキファイヤーでした。

塗装難度、接地の悪さ以外は文句無し。
特に上半身はいじってるとすごく楽しいです。

でも、ガゼルにもうちょっと愛を下さい。

カラーレシピ
・ゲキゴリラ
銀→ガンダムマーカー メッキシルバー
胸の赤→蛍光レッド
赤→モンザレッド
グレー→Mr.カラー ニュートラルグレー
水色→スカイブルー
白→ホワイトサーフェイサー
オレンジ→黄橙色
ファイヤーパターン→ガンダムマーカー メタレッド
黒→ガイアカラー ピュアブラック

・ゲキペンギン
銀・オレンジ・黒・水色→ゲキゴリラと同じ
黄色→Mr.カラー イエロー

・ゲキガゼル
銀・黒・オレンジ・水色→ゲキゴリラと同じ
青→Mr.カラーコバルトブルー





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otaudo.blog63.fc2.com/tb.php/611-088f581a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。